離婚・不貞・養育費請求でお悩みの方へ

 離婚・不貞・男女問題でお悩みの方へ

「不倫・不貞行為・浮気をした夫又は妻に慰謝料請求をしたい・・・」

「不倫・不貞行為の証拠を収集したい・・・

「養育費の取り決めをせずに離婚したが後悔している。養育費の支払いがない・・・」

「離婚する前に退職金等の財産分与を求めたい・・・」

上記のようなお悩みを抱えおられる方は、法律の専門家である弁護士に依頼することをおすすめします。
当事務所では、着手金無料による完全成功報酬制(養育費の請求及び不貞行為の慰謝料請求事件)を用いることも可能です。

また、不貞行為の証拠がない段階でもご相談ください。証拠収集につきましても、的確にアドバイスさせていただきます。

なお、弁護士費用を抑えたい方のために協議離婚及び離婚調停のサポートプランもご準備しております。

不貞慰謝料請求

不貞慰謝料請求は、他の配偶者が不貞を行った場合に発生する損害賠償請求権です。請求できる相手方は、配偶者及び不貞相手です。損害賠償請求額は、不貞の期間・回数、離婚に至ったか否か、従前の婚姻関係の状況、未成年者の有無等により決せられます。なお、詳しい料金等はこちらをご覧ください。

不貞行為の証拠がない場合でも、ご相談いただければと思います。提携の探偵社と相談しながら証拠収集することも可能です。

養育費請求事件

未払い養育費の請求事件につきましては、相談料及び着手金は無料とさせていただいております。

報酬は実際に回収できた分の30%とさせていただいております(回収できなかった場合は、全て無料となっておりますのでご安心ください)。

離婚協議・離婚調停・離婚訴訟サポートプラン

離婚の交渉・調停・裁判のアドバイス及び書面作成をサポートさせていただくプランです(通常の相談料及び書面作成代金よりも減額させていただきます)。

離婚事件に弁護士を代理人とした場合の費用は、着手金と報酬金合計で50万円から100万円以上を要することも多くございます。

当事務所では、弁護士費用を抑えたい方のために、離婚協議・離婚調停・離婚訴訟サポートプランをご準備させていただいております。

(1)書面1通:2万円〜10万円程度。

(2)電話・面談でのご相談:1回4000円(通常5000円)

 

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2014 石田法律事務所 All Rights Reserved.